遊びたいのだが。

方向性が定まらない迷走ブログ。

真剣に資産について勉強して考えないと損をするかもしれない

 
2月に結婚しまして。
 
 

 

お金の管理をどうするかという話になりまして。

 
嫁「確定拠出年金どのくらい貯まってるの?」
 
俺「あーーーなんか入社したときに入らされた気がするけどよく知らん」
 
嫁「ちゃんと確認しといて!」
 
え~~と・・・
そもそも確定拠出年金ってなに?
 
嫁「保険って入ってる?」
 
俺「入ってるよ。生命保険と個人年金」
 
嫁「いくら?」
 
俺「月1万と2万」
 
嫁「高くない?」
 
え~~と・・・
言われるがまま入ったからよくわからん。
 

いろいろ調べてみた

 

f:id:tatehito-st:20170227233305j:plain

家庭を持つのにこんな無知でいいのか?
いや、よくない。
 
ということで、
いまわかっていないことから調べてみました。
 
確定拠出年金とは何か?
加入している保険はどんなタイプか?
資産運用ってするべき?てかなにそれおいしいの?
 
 

すさまじく損していた気がする

 
得た知識を皆さんと共有できればいいのですが、いまはこの1点だけお伝えしたい。
 
「無知でいると損する」ということ。
 
たとえば確定拠出年金。
うちの会社では、企業型確定拠出年金にほぼ全員が加入します。
 
新入社員のころ、
なんとなく説明を受けた気がするけど覚えてなくて、
 
「めんどくせ~早く帰って飲み行きて~」
 
って感じで適当に加入して、まったく意識してませんでした。
 
どんな商品を選択していて、どのくらい運用されているのか調べてみたところ・・
(そもそも確定拠出年金が何かってことからわかってなかったですが。お恥ずかしい・・)
 
すべて定期預金で運用。
運用して増えた額は缶コーヒー1本分
 
もしきちんと運用していたら、缶コーヒー250本分くらいにはなっていたかも。
そして、確定拠出年金のメリットを活かせてない。
 
保険についても、ネットで少し調べただけでも、
入るべきではないとか、そんな情報がありました。
 

資産運用について勉強しよう

 
運用ってなんか難しそうだし、怪しいし、避けてたんですよね。
 
でもいろいろ調べてみたら、お金増えるし(減るかもしれないけど)、
なんか楽しそう!
 
ということで、いまお金や資産運用、保険の本を読み漁ってます。
確定拠出年金以外にも、資産運用を始めてみたい。
 
読んだ本の中で、初心者おすすめの本は後日書評を書きたいと思います~
 
 
 
おしまい