遊びたいのだが。

方向性が定まらない迷走ブログ。

株式投資の目的と目標

f:id:tatehito-st:20170621232328j:plain

投資で最も必要なのは「リスク管理」であり、リスク管理をする上で投資の目的を明確にするのは必須だと考えています。

 

スポーツやゲームをするときに、目標はあっても明確な目的がある人は少ないように思います。甲子園に出場するという目標はあっても、なぜ野球をするのかといえば「楽しいから」「野球が好きだから」という主観的な目的が多いのではないでしょうか。

 

一方で、下手をしたら人生を破滅させかねない「投資」においては目的を明確にするのは必須です。なぜなら、目的が決まっていないと適切なリスク管理ができないからです。

 

ということで投資の目的を決めることにしました。

 

 

 

株式投資の目的。

株式投資以外にも、企業型の確定拠出年金や、投資信託をやっておりますが、ここでは、「余剰資金で行う株式投資」に絞った目的について考えてみました。投資信託などの他の投資についてはまた別の機会に。

 

一般的には以下の目的が多いようです。

矢印以降はぼくのコメント。

 

・住宅購入資金

→家要らん。嫁は欲しがってるかも


・子供の教育費の積立

→株以外の運用で考えます。


・老後のための資金

→特に不安ない。ジジイになったときに金持ってても役に立たねえ。


・万が一のため(病気や怪我、災害など)への備え

→ピンチの時にお金あったらいいよね。


・自動車の買い替えのための資金

→車要らん。


・家族旅行の積立

→いいね!


・将来の起業のための準備資金

→起業って何それ

 

結論:楽しければいい。あわよくば旅行の資金にする。

 

いやまあ、40代で億稼いでセミリタイアとかも憧れるんですけどね、元本50万でそこまでの夢は見れなません。数字を追いかけるのが好きで、なんとなく楽しそうだなーと思ったのがきっかけなので楽しきゃいいかなと。余剰資金でやる趣味みたいなもんだし。金ほしい。

 

株式投資の目標。

 

ズバリ年利10%

 

目標は年利だけ。とりあえず総資産は気にしないことにしました。元本50万で10%で運用できたとしても、増える量なんぞたかが知れてますし。そのうち金欲にまみれるかもしれんけど。

 

 

冒頭でクソそれっぽいことを書いてすみませんでした。最初はマジメに考えたんですけど、やっぱり気軽な気持ちでやるのが自分に合ってる気がします。もちろん、余剰資金でやるのが大前提です。