遊びたいのだが。

遊びだけで生きていきたい人のブログ。

おすすめ記事 Pick Up!! --->>>

ドリップコーヒー初心者が、使っている器具を紹介するよ!!!


f:id:tatehito-st:20171009221756j:plain

子供の頃は、こんな苦いもんを好んで飲んでいる大人たちは頭おかしいと思っていましたが

 コーヒーってむっちゃ美味しくないですか!!?

 

毎日朝晩問わず飲んでいます

  

結婚してからは嫁の影響でペーパードリップにはまりまして、家では自分でドリップして飲んでます

 

カフェにはデカいマシンがあったり、なんか高そうな器具があったりしてなんだか難しく見える。けど、家でちょっとドリップするならそんなに高い器具は必要ないのだ!

 

今日は僕がドリップに使っている器具を紹介しまっす!

購入する際は、どの器具もサイズを確認してね!!

 

ドリップに必須な4つの器具を紹介!

コーヒーポット

f:id:tatehito-st:20171009213208j:plain

コーヒーを入れるにはお湯が必要!お湯を沸騰させて、コーヒー豆にお湯を注ぐ器具がコーヒーポットです

 

コーヒーポットには大きく「ガスコンロ式」「IH対応式」「電気式」のタイプがあるのですが、僕はラッセルホブスの「電気式」を使っています 

 

このコーヒーポットのいいところは

・火を使わずにお湯を沸かせる
・電源が自動的に落ちる
・沸騰までの時間が短い

 

火を使わずにっていうのは、電気式ポットのすべてに言えることですが。忘れっぽいので、火を使わなくて済むのは大きいです

 

電源も勝手に落ちてくれるので、電源を切り忘れることもない!

忘れっぽくても大丈夫!!

 

そして沸騰までの時間がとっても短いです。3~5分くらいかなぁ

沸騰を始めてから、豆を挽いてドリップの準備が終わったくらいで沸騰がちょうど終わります。ベストタイミングゥ!

 

逆にイマイチなのはこんなところ

・保温機能がない
・音がうるさい
・フタが固い

 

電源が勝手に落ちるので、保温機能はないです。が、どうせすぐにドリップするので問題ありません。

 

また沸騰までの時間が短いためか、結構な音が出ます。が、これも頑張って沸騰させてくれているので問題ありません(謎)

 

フタが固いってのはメリットでもあるんですが、ぼくは沸騰した後に氷をいれたいので、デメリットのひとつにあげました

 

ドリップする適温は85度くらいらしくって、温度が高すぎると苦みが出てしまうそうなのよ。適温に下げるのに氷を入れるといいですよ~~っと近所のコーヒー屋さんの兄ちゃんに教えてもらいました。お試しあれ!!

 

ドリッパー

f:id:tatehito-st:20171009213252j:plain

ドリッパーというのは、コーヒーフィルターに挽いた豆を入れてセットする器具のこと

 

ドリッパーによって、形状や材質や穴の数が異なっていて、それによって味が変わってきます

 

え?味の違いがわかるのかって???

・・・・おう、わかるわかる。わかるよ

 

ぼくはカルディの台形ドリッパーと、ハリオの円形ドリッパーを使ってます。上の画像の左がハリオ、右がカルディ

 

カルディのはプラスチックで、ハリオのは陶器でできてます

最初はカルディのを使ってたんだけど、ドリップにハマってから別のドリッパーも使ってみたくなってハリオのドリッパーを購入しました

 

個人的には陶器のほうが高級感があって、優越感に浸れる感じ

 

ペーパーフィルターはドリッパーの形状にあったものを用意してね

 

ドリッパーにもサイズがあるから購入するときはサイズに注意だよ! 

コーヒーサーバー

f:id:tatehito-st:20171009213337j:plain

コーヒーサーバーは必須のアイテムとして挙げたけど、なくてもカップに直接ドリップすれば必要ない

でもそれだと1度に1杯分しか入れられないから、あったほうがいいよ

 

僕はメモリ付のハリオのサーバーをを使ってます。何杯分入れたかわかるからそれが便利 

 

3サイズあって、僕は中サイズを使ってます。中サイズは1度に5杯分入れられます

 

サーバーは味への影響が少ない器具だけど、見た目にこだわるならこんなおしゃれなサーバーもあるみたい

おしゃーーれ! 

 

キャニスター

f:id:tatehito-st:20171009213450j:plain

豆を保存しておく容器のことをキャニスターっていうよ

豆は空気に触れさせておくと酸化して味が落ちてしまうので、これは絶対に用意しましょー 

 

僕が使っているキャニスターは完全に密封されるタイプでよく閉まるし使い勝手◎

あと透明なところもイイ

 

中身が見えないキャニスターもあるんだけど、中身が見えないと残りの量がわからないから透明なタイプをおススメするよ!

おまけ:ミルがあるともっと楽しいよ

f:id:tatehito-st:20171009213524j:plain

コーヒー屋さんで豆を買うときは、「豆の状態」か「挽いた状態」か選べるんだけど

もしドリップに興味があって始めようと思うなら、ぜひ豆を挽くところから始めてほしい!

 

挽いてすぐの豆は新鮮だから、ドリップしたときにすごい膨らむのよ。それを見てるだけで楽しい。夢も一緒に膨らむ

 

家で豆を挽くにはミルが必要なんだけど、物を選ばなければそんなに高くないです

豆挽くとかめんどくせーーーって人には電動ミルをおススメします

僕も電動ミルを使っています 

ドリップすごいたのしいし美味しいよ

ドリップするには確かに時間がかかるけど、それ以上に楽しいし、コーヒーはうまいし、嫁に喜ばれるし、いいことばかりだよ

キャニスターに入ってる豆のにおいを嗅ぐたびにもうヘブン状態だよ

 

ぜひ!!お試しあれ!